クロスリテイリングが用語のまとめをします シグナル配信



こんにちは、クロスリテイリングです。

FX用語まとめについて紹介します。

外国為替証拠金取引は、株式投資や先物取引の経験がある方には馴染みの用語が多くなっています。

しかし、金融商品を購入した経験の無い初心者の方の場合は、独特の言い回しや用語に面食らうかもしれません。

今回は主要なFX用語をまとめてご説明していきます。

[FX用語:アスク(Ask)]

プライスを提示する側の売値のことです。

オファーとも云い、顧客が金融商品を買うときの値段です。

[FX用語:ビッド(Bid)]
プライスを提示する側の買値のことです。

顧客が金融商品を売るときの値段です。

[FX用語:ロング(Long)]
買い注文、又は未決済の買いポジションのことです。

買いポジションを保有している状態のことです。

[FX用語:ショート(Short)]
売り注文、又は未決済の売りポジションのことです。

売りポジションを保有している状態のことです。

[FX用語:マージン(Margin)]

証拠金のこと。FX取引をする際に預ける担保となる現金のこと。

[FX用語:マージンコール]
マージンコールとは、有効証拠金が一定レベルを下回ったときに、証拠金の追加を求めたり、ポジションを強制決済したりする仕組みのこと。

[FX用語:ロスカット(Loss cut)]
保有ポジションの損失が一定損失限度を超えた際に、自動的に反対売買することによって損失を確定することです。

損切りとも言われます。

FX業者は各々ロスカットルールが決まっているので、確認しておく必要があります。


[関連記事]
クロスリテイリングが証拠金の種類について紹介します クロスリテイリング投資

[旬のワード]
改造車 大塚高校 京都橘 水谷望愛 ももち 心のノート 鉄板ジモン インフルエンザ 春高バレー 東京オートサロン

[人気ワード]
斬首刑 チョコサラミ 嵐 Calling 魔女狩り 江角マキコ ドラマ タンマ ドッジボール 意味 かまをかける 千本桜 AKB 河内

[PR]
IT探偵会社|G・O・Dリサーチ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック